アメトリン

 

アメトリン (ametrine)の特徴

1つの石の中に黄色と紫が混ざり合い、そのグラデーションがとても美しいアメトリン。
アメトリンの中にあるシトリンとアメジストは、もともとは同じ石でした。
アメジストが地熱で加熱させることで、シトリンへと変容していくのです。
つまり、じっくりとした変化を表す石でもあるんですね。

 

幸福を表すシトリンと、真実の愛、そして深い洞察力を表すアメジスト。
一度は分離した物事が双方の主張を大切にしながら、うまく溶け込み支えあう石でもあります。
そして、それを受け入れられるように、持ち主の成長を促す力があります。

 

アメトリンの成分であるアメジストは、真実の愛を司る石で、失われた愛をよみがえらせる力があります。
温かな波動で持ち主を優しく包み込み、癒しと気づきを与える石です。
シトリンは、活性化の石。
明るい未来と幸福をつかみ取る石です。
アメジストが精神に働きかける石ならば、シトリンは行動面に働きかける石。
持ち主を元気にしてくれる力があります。
つまり、アメジストとシトリンは、精神面、行動面に働きかけ、持ち主の変化を促して復縁を可能にする石とも言えます。

 

※アメトリンは1つの石の中にアメジストとシトリンが混ざり合ったものですが、原石の性質上、ビーズに加工する際にアメジストのみ、シトリンのみといった粒が出てしまいます。この場合でも、パワーストーン業界では、元の原石がアメトリンだったことから、アメジストのみ、シトリンのみであっても、アメトリンの性質(エネルギー)を帯びていると考えます。

 

色彩

1つの石の中に紫と黄色が混ざっている

 

パワーストーンの意味

・金運
・希望と情熱
・内と外の調和
・外見、内面の両方の魅力を引き出す
・光と影への理解
・誠実

 

 

復縁への効果

・虚脱感を振り払い、やる気と情熱、希望を与える
・内と外から自分を変えることを助ける
・冷静な判断力と行動力を与える
・前に進む強さを与える
・魅力を高める

 

こんな願いを持つ人にお勧め

・相手に立ち向かう勇気がほしい
・自分を変えたい
・内面外見、両方を充実させたい
・愛されるように魅力を高めたい

 

浄化方法

流水、太陽、満月、クラスター、さざれ、セージ、お香、塩、土

 

「パワーストーン図鑑」の関連ページ