アベンチュリン

 

アベンチュリン (aventurine)の特徴

深いグリーンとキラキラと輝くクロム雲母が美しいグリーン・アベンチュリン。

ハートチャクラの色でもある緑をもつ石で、ハートを癒し優しさを取り戻す力があると言われてきました。
そのアベンチュリンの持つ力は、まさに心を大切にする力。
精神のバランスを保ち、感情を安定させる作用があり、同時に洞察力も高めます。
傷ついたハートを癒す力があるので、辛い別れに悲しみを感じている人にお勧めの石。
悲しいという感情を中和して、マイナス思考に陥りがちな気持ちを上向きにします。
身につけることで気持ちが明るく前向きになり、毎日が楽しくなったという人も多い石です。
辛い毎日を送っている人の友として、寄り添いながら再び気力を取り戻し、前に進むことを助けます。
ローズクォーツと一緒につけることで、心に関する効果が更に増します。

 

※内部にキラキラと輝く雲母などの要素(アベンチュレッセンス)があるもののみ、グリーンアベンチュリンと呼ばれます。
 同じような色でアベンチュレッセンスのないものは「グリーンクォーツァイト」と呼ばれる石になりますのでご注意ください。

 

色彩

 

パワーストーンの意味

・感情の安定
・悲しみを癒す
・問題解決
・人間関係を円滑にする
・金運、家庭運の向上

 

復縁への効果

・隠れた魅力を引き出す
・相手を包み込む包容力が増す
・相手の気持ちを思いやるゆとりができる
・悲しみを癒し、前向きな気持ちになる
・問題解決に前向きになる

 

こんな願いを持つ人にお勧め

・悲しみを癒したい
・2人の間に横たわる問題を解決したい
・不安を解消し、感情を安定させたい
・気持ちにゆとりがほしい
・そろそろ前を向いて進みたい

 

浄化方法

流水、太陽、満月、クラスター、さざれ、セージ、お香、塩、土

 

「パワーストーン図鑑」の関連ページ