シトリン

 

シトリン (citrine)の特徴

シトリンは、水晶と同じクォーツ(石英)グループの黄色の石です。
ただ、純粋なシトリンが見つかることは少なく、一般的には、同じグループのアメジストを熱処理したものや、水晶などに放射線処理したものなどが出回っています。

 

古くから「太陽の石」と言われ、富や幸福、勇気、希望の象徴と言われてきました。
その名の通り、持ち主に未来への希望をもたらす石です。
失恋でクヨクヨした気持ち、何が悪かったんだろう…と自分を責める気持ち、そういったものをすべて追い出し、前向きな気持ちをもたらしてくれます。
また、波立った感情や蓄積したストレスをなだめ、和らげ、心と身体のバランスをちょうどよい状態にしてくれます。
その結果、色々なことが前向きに捕らえられるようになります。
また、迷いや悩みの解消と共に、積極性や行動力も与えてくれるので、目標をつかみやすくなります。

 

シトリンと深くつながると、毎日が明るく生き生きとしたものになります。
人生の充実を感じると同時に、自分への自信も回復させてくれるので、失恋の痛手からの回復を願うのにはぴったりの石です。
身につけることで、復縁を持ちかけるのに必要な鋭気と勇気、元気を取り戻せるでしょう。

 

色彩

黄色、山吹色

 

パワーストーンの意味

・金運、財運
・商売繁盛
・幸福
・人生の充実
・困難に打ち勝つ
・元気回復

 

復縁への効果

・自信を取り戻す
・元気や勇気が回復する
・魅力的になる
・前向きになる
・困難な状況を打破する

 

こんな願いを持つ人にお勧め

・復縁のために元気を取り戻したい
・生き生きとした毎日を送りたい
・心に余裕がほしい
・輝いていた頃に戻りたい

 

浄化方法

流水、満月、クラスター、さざれ、セージ、お香、塩、土

 

弱点

太陽、熱

 

シトリンが使われているパワーストーンブレスレットはこちらから!

 

レインボーパワー2

 

メンズゴールド

 

メンズスペシャル1

 

 

「パワーストーン図鑑」の関連ページ