ラピスラズリ

 

ラピスラズリ (lapis lazuli)の特徴

神秘的なパワーと強い幸運力を持つというラピリスラズリです。
5000年〜6000年前から人類の生活に登場していて、世界各地で「聖なる石」として崇められていました。
日本でも昔から「瑠璃石」と呼ばれ、水晶と同じように幸運のお守りとして扱われていました。

 

この石は、恋人たちのお守り石と言われていて恋愛問題では絶大なパワーを発揮します。
持ち主に愛や優しさを伝え、愛する人との関係が深まるように、幸せになるように、優しく見守る力があるといわれています。
幸せな結婚への導き石としても有名です。

 

ラピスラズリを身に着けると、感情的な古傷が癒されていきます。
また、邪念や不安、嫉妬を追い払い、情緒を安定させてストレスのない優しい気持ちに導きます。
直観力を高め、潜在能力を引き出す石でもあります。
持ち主が誤った考えや偏った考えを持っていれば、それを正し、正常な判断ができる状態へと導きます。

 

正しい道を、そして心の安定と恋愛の喜びをもたらすラピスラズリ。
恋の問題を解決するお守り石としては、非常に優秀な力の持ち主です。
関係を改善したくても方法がわからない、相手との間に深い壁を感じるという人は、ラピスラズリに復縁を願うとよいでしょう。
尚、ラピスラズリの色が濃くなったり、金色のパイライトが増えたりしたら、それは幸せが舞い込むお知らせ。
ラピスラズリは、持ち主と共に変化する石なのです。

 

※ラピスラズリに時々見られる金色は、パイライトです。パイライトは、持つ人の自信を高め、成功へと導きます。また、金運を向上させる力もあります。

 

色彩

青、藍色

 

パワーストーンの意味

・強い力で幸運を引き寄せる
・開運
・邪気を退ける
・直観力を高める
・魂の成長を促す
・コンプレックスを克服する
・信念を貫く

 

復縁への効果

・相思相愛になる
・失敗パターンから抜け出す
・嫉妬、不安を寄せ付けない
・誠実な交際を引き寄せる
・復縁が叶う
・恋愛運向上

 

こんな願いを持つ人にお勧め

・今度こそは失敗したくない
・不安や嫉妬で落ち着かない
・もう一度相手と向き合いたい
・心がつながった本当の交際がしたい
・復縁をしたい

 

浄化方法

太陽、満月、クラスター、さざれ、セージ、お香

 

弱点

水、塩、土、熱、化粧品、汚れ

 

「パワーストーン図鑑」の関連ページ