色が持つ力(緑・紫・茶・水)

 

 

色の不思議な力の色々

一口にパワーストーンと言っても、様々な色や形、性質のものがあります。
中でも近年は透明な水晶よりも色のついている石に人気が行く傾向があります。

 

それはどうしてでしょうか?
色には、石とはまた違うパワーがあります。
そのパワーを利用したカラーセラピー、色彩心理学といった分野が近年は発達してきています。
恋愛、ダイエット、不安症状の改善、妊娠など、
色が人間の深層心理に及ぼす影響は計り知れません。
ここではその色について、復縁にどう役に立つのかお教えしましょう。

 

 

グリーン

グリーンは欧米では、ハートチャクラを表す色と言われています。
平和と癒し、精神の安定、自然治癒力の強化といった意味があります。
また、若葉からも連想されるように、物事の始まりを表す色でもあります。
同じように復縁では、破局によって受けた心の傷を癒し、再びやり直す勇気を与えてくれます。
また、困難な状況にあたっても、それを乗り越えて結果を出そうとする心の余裕も与えてくれます。
ピンクと一緒に使用すると更にヒーリング効果が高まる色です。

 

パープル

深い癒しと優雅さ、高貴さを表す色です。
また、直観力や精神性の色であるとも言われています。
ただ、自分の世界を大切にする色なので、内向的な人はあまりつけないほうがいいかもしれません。
精神的な落ち着き、居心地の良さを感じる反面、他者との関わりを避けるようになる恐れがあります。
ただし、恋愛においてはセクシーさを感じさせる色でもあります。
復縁では自分をより魅力的に見せたり、相手の共感を得やすくなる効果があります。

 

ブラウン

ブラウンは、落ち着きと現実性を与える色です。
大地の色から連想できるように、どっしりとした温かいエネルギーを持っています。
癒し効果と同時に、現実を見る目、前向きに進もうという気持ちを促進します。
忍耐力を高める、堅実な実行力を養うといった効果もあり、努力する人を成功に導く色です。
復縁では、くじけそうな気持ちを緩和し、根気とやる気を与えます。
ただし、安定感があると同時に、固定観念に縛られる、
保守的になるなどといった側面もあるので、多用する時は他の色と組み合わせましょう。

 

ライトブルー

ライトブルーは、自由と平和、調和を表す色です。
また、知的能力、表現力を向上させる色でもあり、自分の感性を表に出すことを助けます
コミュニケーションの色としても有名です。
自分の中にある既成概念、価値観、心の垣根を取り払い、周囲と調和することができる色です。
リラックス効果も高く、気持ちを穏やかにさせます。
復縁では、相手とのコミュニケーションを助け、穏やかにそして明るい気持ちでいられるようになります。

 

「パワーストーン基礎知識」の関連ページ