パワーストーンアクセサリーを作る時の注意

 

 

パワーストーンの組み合わせで効果は変わる

地球の奥深くから発見されるパワーストーンには実に数多くの種類があり、
それぞれ異なる効果があります。
また、パワーストーンは違う種類のものを組み合わせることによって、
更なる追加効果パワーアップ効果が得られることがあります。

 

ただし、石を組み合わせる場合には、幾つかの基準があります。
石にもそれぞれ相性があり、
一緒に配置するとよりパワーが強化するもの
トーンダウンしてしまうものなど様々です。

 

一般的にパワーストーン初心者の方は、1つのブレスレットにたくさんの願いを込めがちですが、
相性を考えずに並べると、折角の効果を打ち消し合うことがあります。
また、満遍なくすべてに効くようにと配置した結果、一転集中型の強いパワーではなく、
幅広い部分に無難に効くタイプのアクセサリーになってしまうこともあります。
折角作るアクセサリーがそうなってしまうと悲しいですよね。

 

欲しいと思うパワーストーンを手に取るのが一番

強いパワーを持つオリジナルアクセサリーを作る際には、ある程度は石の知識が必要になります。
ただ、石を選ぶ際には、頭で計算して石を選んで…というような計画的なものはあまりよくありません。
大切なのは、選んだ時、並べてみた時に違和感無く収まるかということです。
違和感があるのに、「この石は復縁にいいから」と選ぶことは、
心が否定しているのに無理やりその石を身に着けることと同じです。
結局は、その石との信頼関係を築けずにパワーも中途半端なまま終わってしまうでしょう。

 

自分の心が伝えているメッセージをしっかりと受け止めて、
これぞと思うものを作るほうが、あなたにとって効果のあるアイテムができます。

よりよいパワーストーンライフを送るためには、石の力だけでなく、自分の感性を信じる気持ちを持ちましょう。

 

 

「パワーストーン基礎知識」の関連ページ