色が持つ力(黄・橙・赤・桃)

 

 

色の不思議な力の色々

一口にパワーストーンと言っても、様々な色や形、性質のものがあります。
中でも近年は透明な水晶よりも色のついている石に人気が行く傾向があります。

 

それはどうしてでしょうか?
色には、石とはまた違うパワーがあります。
そのパワーを利用したカラーセラピー、色彩心理学といった分野が近年は発達してきています。
恋愛、ダイエット、不安症状の改善、妊娠など、
色が人間の深層心理に及ぼす影響は計り知れません。
ここではその色について、復縁にどう役に立つのかお教えしましょう。

 

 

イエロー

欧米ではイエローは幸福をあらわす色です。
日本でも元気いっぱいのビタミンカラーとして知られていますよね。
明るく陽気に周りと接することができるようになり、
コミュニケーション力が増して交友関係が広がります。
また、落ち込んだ気持ちを「クヨクヨせずに前を向いて行こう」
というように前向きなものに変えてくれます。
復縁を求めるときは、心が傷ついて落ち込みやすくなっていると思いますが、
そういう気分を前向きなものに変える効果があります。
また、金運や豊かさを養う色としても有名ですよね。
金銭的な豊かさは心の豊かさに通じるところがありますので、
金銭面で余裕が無い方は、意識して黄色を取り入れるのも良いでしょう。

 

オレンジ

オレンジは前向きになりたい人に向いている色です。
過去のショックを癒し、前に進む活力を与える色なので、
失恋の辛さを乗り越えて復縁を求めるのにはぴったりな色といえるでしょう。
また、オレンジは喜びや幸せ、楽しいと思う気持ちに直結する色です。
オレンジ色のパワーストーンは種類が少ないのですが、
充実した毎日を送りたい人には是非取り入れてほしい色とも言えます。

 

レッド

生命力ややる気、不屈のパワーを表す色です。
心身にエネルギーを与える色で、ネガティブさを打ち払い、前向きな思考や行動力を与えます。
復縁に向けて行動力を出したい時、パワーがほしい時に使うとよい色ですが、
多用するとキツイ印象を与える色でもあります。
そんな時は少し紫がかったワインレッドなどを使って艶っぽさを出すようにするとよいでしょう。
深い愛、永遠の愛を表す色でもあります。

 

ピンク

恋愛を象徴する色と。
愛と美、若々しい生命力を表します。
優しさと女性的な魅力が開花されます。
愛されること、愛することに積極的になる色です。
寂しいときに身に着けると気持ちが癒されます。
復縁に対して前向きな気持ちを持ちたいときに身に着けるとよい色です。

 

「パワーストーン基礎知識」の関連ページ