ひび割れや傷ついたパワーストーンはどう扱えばいい?

 

 

傷ついたパワーストーン

復縁成就のためにパワーストーンを身につけていると、どんなに大切に扱っていたとしても、
時にはひび割れたり欠けたりしてしまうことがあります。
ただ、パワーストーンには欠けやすいもの割れやすいものなどありますから、
ちょっとした傷の場合は特に問題ありません。
中には「パワーが失われるのではないか」と考える方もいるようですが、
大きく欠けない限りは心配する必要はないでしょう。

 

ただし、浄化はしてあげてください。
太陽の光や月の光に当てたり、お香やセージで燻浄したりするのがお勧めです。

 

大きく欠けたり割れたりした場合は、そのパワーストーンが
もうあなたを助けることができなくなったと考えてください。
理由は幾つかありますが、多くの場合は力を出し切った、
もしくは今のあなたにはもう必用がなくなったからでしょう。

 

身に着けることをためらうような欠けや傷ができた場合は、
パワーストーンに感謝をして自然に還してあげましょう。
今まであなたを支えてくれていたパワーストーンです。

ゴミとして処分するのではなく浄化した後地球に還してあげるのが一番です。

 

 

「パワーストーンを身に着けよう」の関連ページ