パワーストーンが欠けたり、割れた時は不幸の知らせ?

 

 

パワーストーンが壊れてしまった

ある日突然、身につけているパワーストーンが割れたら、あなたはどう思いますか?
大抵の人は、「何か悪いことが起きる前兆?」と心配するかと思います。
でも、それは杞憂です。

 

「パワーストーン」と言うだけあって、パワーストーンは不思議なエネルギーを秘めたもの。
エネルギーを秘めているからこそ、復縁の手助けになるわけですし、
普通では考えられないような変化も起こります。

 

パワーストーンが壊れる場合の主な理由は

1.力を出し尽くした

2.身代わりやお知らせ

3.役目が終わった

4.お手入れが悪かった

の4つです。

 

どれも特に恐れおののくことではありません。

 

ただ、割れてしまうことはそのパワーストーンとの
お別れを意味しますから、やっぱり悲しいですよね。
でも、割れてしまったパワーストーンはエネルギーが無くなり、死んでしまったのと同じです。
そんな時は、「今まで助けてくれてありがとう」と感謝をささげ、自然に還してあげましょう。
まず、太陽の光に当てて「今まで復縁を助けてくれてありがとう」と。
今後の私に必用なパワーストーンがまた見つかりますように」とお祈りし、自然があふれる場所に還してください。
場所は、山や河原など人が踏みしめていない土の中や、海、川といった水の中が良いでしょう。
パワーストーンは自然が生んだ存在ですから、今までの感謝をこめて自然に還すのが礼儀です。

 

「パワーストーンを身に着けよう」の関連ページ